埼玉県さいたま市浦和区東高砂町21-14 ファミールケントム105
浦和駅より徒歩3分

ヘルニア

腰のヘルニアとは?

腰の骨と骨の間にある椎間板(クッション)の中身が腰骨の後ろ(腰側)に飛び出してしまうこと。そして、その飛び出してしまった中身によって神経を圧迫してしまうことにより、腰の痛みや、お尻や太ももから足にかけてシビレが出てしまう事がある症状です。よく坐骨神経痛などとも診断されたりします。

原因としてあげられるのが、その多くは日常生活習慣によってヘルニアになると言う事です。

一般的には猫背や姿勢の悪い方に多い。

腰を曲げての家事や、前傾姿勢になりやすいデスクワーク、荷物を持ったり運んだり、言ってしまえば日常生活においては腰を曲げての姿勢・作業はほぼ負担になりやすいと言えるでしょう。

 

このような症状はありませんか?

  • 常に腰の痛みと、お尻や太ももから足にかけての痛みもしくは、シビレがある。
  • 朝起きると、腰の痛み足への痛みやシビレが強くなかなか起き上がれない。
  • 前かがみや中腰になると、腰の痛みや足への痛みやシビレが増す。
  • 座っていたり立っていたり、ずっと同じ体勢でいると腰の痛みや、足への痛みやシビレが増す。
  • じっとしているより、動いていたほうがラク。
  • せきやくしゃみが響くので気をつけながら、せき・くしゃみをする。

そのヘルニア、「浦和-S-整体院」が根本改善いたします!

ヘルニアは腰痛の中でも割合が多いと感じます。皆さんは、若い人に起こるイメージが多いかもしれませんが、若い方からお年寄りまでどの年代でも起こる辛い症状です。

腰・足の痛みや、シビレが出てくると辛いためどうしても身体の動きが悪くなり、筋肉も関節も硬くなりがちです。動けなかったり辛いため、つい身体や足にかけて力が入ってしまうのです。

腰の骨と骨盤を結ぶ関節で“仙腸関節”があります。背骨全体を支える仙腸関節は、ビルの免震構造のようなっており、腰への荷重や負担を骨盤を通して足に逃がしてあげる働きがあります。

その仙腸関節がうまく機能せずに、腰への荷重や負担を逃がせずにいると腰自体に負担がかかってしまいます。仙腸関節が機能していない事に気づけないとどんどん痛みに繋がっていってしまいます。

痛みやシビレが出てきてしまうとかばって前傾姿勢になり、まっすぐ立つことができなることも多いです。そのため、元々の腰は反っていてほしい構造ですが、曲がってしまい腰を伸ばせなくなってしまいます。

※ここからがポイント!

元々、反っていてほしい腰の構造が痛み辛さにより反れなくなってしまうということ。この腰が反れなくなると、骨と骨の間にある椎間板(クッション)が圧迫されやすい環境になってしまんです!

いわゆる悪循環と、言われるものです。

※何度も言いますが…。反っていてほしい腰が反れなくなり、腰を曲げてしまっていると…椎間板を圧迫してしまう!もっとヘルニアが出てきてしまいやすい環境になってしまうんです。悪循環です!

これは皆さんの身体としては、身体に起きている事と理想が合わないぞ!?と感じるところかもしれません。これでピン!ときたかたもいるのではないでしょうか。

痛いから姿勢が悪くなってしまう。姿勢が悪くなってしまうと楽な気もするかもしれませんが、気分的にはマシな気がするとは思うのですが、腰や椎間板の環境は良くない状態です!

だからこそ、痛みシビレが続いてしまう。もしくは増悪する形になり、長年苦しむことになっていくのです。病院に行っても治らない。色々行っても改善されない。

でも、手術はしたくない!

そんなヘルニアに悩んでいる方、「お任せください!」

ヘルニアになりうる椎間板に対して、上手く圧迫がかからないようにすればいいんです。

 

当院のヘルニアの治療について

どうしたら辛いヘルニアを改善してあげることができるのか。

それは、腰を元の構造の反っている環境にしてあげること=腰を反らせればいいんです!

腰を反ってあげると腰の骨と骨の間にある椎間板の圧迫を逃がすことができます。圧迫を逃がすことができると、痛みも軽減しシビレも出なくなってきます。

ここからが腕の見せどころというところでしょうか。

当院「浦和ーSー整体院」では、大きく3つの要因をしっかり施術します。

《関節・筋肉・血管&神経》です。

また、当院の施術は一般的なマッサージや、他の治療院などと比較するとしっかりした強さでの施術が特徴です。

ですが、痛みの感じ方には個人差がありますので無理せずお教えください。

それぞれ小さいお子様からご高齢の方でも安全にかつ、効果的に受けていただけるものですのでご安心ください。

まず〈関節〉です。「当院独自の特殊な関節矯正」を行います。

簡単に言ってしまえば、反れなくなっている腰を反れるように矯正していく手技です。仙腸関節をはじめ、直接腰骨を押したり動かしたりさせていただきます。

関節の動きを良くしてあげることで、負担がかかっていた関節に動きが出てきて、負担を逃がすことができるようになります。

身体は全身で連動して動いているため、腰のヘルニアでも、首から肩、背骨や腰・仙腸関節、股関節・膝、足首など色々な関節を動かします。

全身の関節を動かす事で、より早く・より効果的に改善してあげることが出来ますし、何より結果が違います

次に〈筋肉〉です。「当院独自の特殊な筋肉矯正」を行います。

筋膜リリースをはじめ筋肉には緩む位置関係・角度がありますので位置を決めしっかり筋肉を緩める手技を行います。

どこか痛いと筋肉は硬くなる、もしくは硬いと痛くなると言うようなところがありますので、しっかり緩めることで動ける身体にしていきます。

筋肉が硬くなると、関節をロックしてしまいますので、身体の動きが硬くなります。筋肉はある程度柔らかいほうが良いです。

また、腰が痛いと腰に関係する筋肉も硬くなります。例えば代表的なのがお尻の筋肉です。お尻には皆さんご存知の坐骨神経の出口・通り道があります。

お尻の筋肉が硬くなることで坐骨神経を圧迫してしまい、お尻から太ももや足にかけての痛みや、シビレが出る可能性があります。

なので、しっかりお尻や太ももの筋肉を緩めてあげることで坐骨神経痛も改善されますし、腰も緩んで腰の痛みも改善されやすくなります。

お尻や太もも、足の筋肉をしっかり緩めることでシビレも腰痛も改善してしまうこともしばしばあります。

腰の繋がりがある筋肉を緩めるとより早く、より効果的に症状を改善してあげることができます。そして何より結果が違います

そして〈血管神経〉です。血管は血液の流れや痛み、神経は痛みやシビレに関係があります。

血管・神経は関節を動かしたり筋肉を緩める事で、血管は柔らかくなり血流が良くなり、神経は通りが良くなりシビレの改善に繋がります。

当院「浦和ーSー整体院」では、手技だけでなく“ショックマスター”という機械を併用しています。欧州をはじめ、リハビリテーション先進国を含む世界65カ国で利用されており日本では唯一の圧力波治療器で先進医療機器の1つです。

コンプレッサーで空気を送り、金属と金属をぶつけ合う事で圧力波を生み出し、痛い所やシビレのある部位に直接当てることで症状を改善させます。

痛みの緩和:痛みを感じる神経の刺激により痛みの軽減

筋肉の緊張緩和:触圧を感じる神経の刺激により筋肉の緊張低下

血流循環の改善:硬くなり血液の流れが悪くなった血管の刺激により、血管の再生・活性化

早期回復:長期慢性的に硬くなった筋肉・腱の機能改善による、柔軟性の向上

以上のような効果が期待でき、手技との相乗効果を狙います。

 

最後には症状改善のために生活習慣の見直しや、普段から出来るストレッチなどをお教えいたします。施術を受けるだけでなく、負担がかからないようにしていくことも早く症状が改善するポイントです。

ヘルニアは改善します!

痛み・シビレの改善はお任せください。

 

当院はヘルニアの治療に強い浦和区の腰痛専門の整体院です。

浦和区でヘルニアでお悩みの方は、今すぐご予約・お問い合わせください。

電話:048-767-3762
ご予約フォーム:https://urawa-s-seitaiin.bionly.net/
お問い合わせフォーム:https://urawa-s-seitai.com/contact.html

今すぐに「楽になりたい」方は、
今すぐお電話!または
今すぐインターネット!
でご予約下さい!

まだ迷ってる?浦和-S-整体院にいらっしゃい

メールでのお問い合わせはこちら

24時間Web予約はこちら

まだ迷ってる?
浦和-S-整体院にいらっしゃい

048-767-3762

受付時間火・木・土・日 9:00~20:00まで

メールでのお問い合わせはこちら

24時間Web予約はこちら

※診察時間は9:00~20:00までですが、メールフォームからのお問い合わせ、Web予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。

※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。

※当院は完全予約制の為、事前にご予約してからご来院ください。

電話をかける

24時間Web予約